中部国際空港セントレア 海上楼で真っ黒なコク旨牛肉麻婆丼食べてきた

海上楼 牛肉麻婆丼 グルメ

愛知県の中部国際空港(セントレア)に行ってきました!

旅行はたいていチェックインから飛行機のフライト時間までがポカンと空くもの。
そんな時こそグルメです!

今回はコクと辛さの麻婆丼を食べてきました。

店舗情報

場所:中部国際空港セントレア 第1ターミナル 4階 ちょうちん横丁「海上楼」
営業時間:10:00~22:00(Lo.21:30)
支払い:現金、各種クレジットカード、電子マネー可
その他:テイクアウト可能、ハラール対応

お店の雰囲気

赤と黒を基調とした、いかにも中華!というデザインのお店。
店内の雰囲気も、食事の気分を盛り上げてくれます。
飛行機乗る前からプチ外国気分♪

店内は小さい椅子をうまく利用して、テーブル・カウンターで20人弱が座れる程。

3種類の麻婆丼

この海上楼には、麻婆丼が3種類もあるのです。

海上楼 真っ赤な麻婆丼

1つ目は「真っ赤なコク辛麻婆丼」 税抜き791円

唐辛子がガツンと効いた辛さ上級者向けの麻婆丼

海上楼 真っ黒な麻婆丼

2つ目は「真っ黒なコク旨牛肉麻婆丼」 税抜き882円

2番目に辛い麻婆丼。山椒の辛さがメインで、辛さとコクのバランスが良い。

海上楼 真っ白な麻婆丼

3つ目は「あっさり鶏肉の白麻婆丼」 税抜き791円

3番目に辛い、というかそんなに辛くないという店員さん説明の麻婆丼。
「青山椒」を使っているので辛くないとか。ニンニク不使用であっさりタイプ。

真っ黒なコク旨牛肉麻婆丼

海上楼 真っ黒なコク旨牛肉麻婆丼

悩みに悩んだ挙句、今回選んだのは「真っ黒なコク旨牛肉麻婆丼」です。
辛いだけでなく、じっくり煮込まれた牛筋の柔らかさ、鼻に抜ける山椒の香り、
そして牛の脂と辛さが融合して旨い!ただけっこうな辛さ!!

辛いといっても、舌が痛くなるほどではなく、水を飲めばすぐ消えて後には残りません。

あっさり卵スープときゅうりの漬物も付いてきて、千円切るのはお得な気分です♪

おわりに

辛い!熱い!で食べるのにけっこう時間がかかります。フライト時間に注意!!
(私はギリギリセーフでした)

他の麻婆丼も気になるし、なんと麻婆丼ならぬ麻婆焼きそばなんかもあったりして
これはまたの機会に行かなければ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました