東京駅 ラーメンストリートにある「斑鳩」で魚介豚骨ラーメン食べてきた!

東京駅 斑鳩 全部のせラーメン グルメ
東京駅 ラーメンスト 斑鳩

東京市ヶ谷に本店を構える有名店、「斑鳩」(いかるが)のラーメンが、東京駅構内で食べられると聞いて行ってきました!

店舗情報

場所:東京駅 地下1階 ラーメンストリート
営業時間:9:30 ~ 23:00(LO.22:30)
席数:24席(テーブル席3つ)
支払方法:現金、交通系電子マネー(SUICAなど)

注文・支払い

入店前に、入口左側にある券売機で欲しいメニューのチケットを買います。

この時!似たような名前のボタンばかりなので押しまちがいに注意!
実際、私は押しまちがえて、店員さんに注文の修正と10円返金を頼みました。

(もしまちがえてもお店が優しく対応してくれるよ!)

店内の様子

斑鳩 店内 照明

店内は黒を基調としたデザイン。照明はやや抑えられていて、
レトロかわいいランプカバーがあったりと、ちょっとオシャレな空間です。

斑鳩 卓上

テーブル席は3つ。カウンター席は10以上あり、店の回転率は良さそうです。

カウンターは対面式で、前の人が気になるかな?と思いましたが、
机が広く、相手と距離があるのでそれほど気になりませんでした。
 
椅子は床に固定されておらず動くタイプなので、姿勢も好きに変えられます。

カウンター席には壁際に上着をかけるハンガーと荷物置き場が用意されており、
写真にもあるようにティッシュや紙エプロンまであるという気配りっぷり!

こういう客こと考えてる店大好き!

全部入りらーめん

斑鳩 全部入りラーメン

 頼んだのは「全部入りらーめん」1,080円です。
(注:2019年3月時点の値段)

 スープ
 しっっっかりとしたカツオ節の味わい。プラス豚のコク。
 若干クドイかな?とおもいつつも、飲み水は目の前にふんだんにあるので、
 味が口の中に残って困るということはなかった。おいしい!

 
 ややストレートの太さ普通。コシあり。

 玉子
 薄く塩味をつけた少しだけ柔らかい茹で方の玉子。濃いスープに合う!

 チャーシュー
 鳥3枚、豚1枚とゴージャス!
 あっさり鳥とジューシーで薄切りの豚がスープに合う!

 シナチク
 長い!大きい!ワシャワシャしてる!(笑)
 これは店独自に作っているのだろうなー。柔らかいが食感が面白い。

 その他
 揚げ玉?何か小さい丸いものがたくさん入ってる。何のためにあるんだ??

 ナルトが古風で王道なデザイン。今時けっこう珍しくて嬉しい。
 

おわりに

ラーメン以上にお店の居心地がよかった!
東京駅の敷地内ということもあり、また他の味も食べに行こうかな!と思える店です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました